人間とのリアルラブドール本質的な違い瞬間

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://hakodate.areablog.jp/ai-doll

ラブドール未来感を感じさせます

ラブドールは不気味の谷を超えたのか

近年「JIBO」や「Tapia」などの人型ではないロボットが注目を集める一方で、大阪大学の石黒浩教授が手がける「マツコロイド」など、人を模したロボット(アンドロイド)も大きな注目を集めています。そこで話題になるのが、不気味の谷と呼ばれる現象。

  ロボットが人に近づいていく過程で、私たち人間はなんとも言い難い奇妙さを感じる瞬間があります。

  「オリエント工業製のラブドール」は、それ自体は確実に不気味の谷を超える完成度の高さでした。しかし、それがアンドロイドとなり、口元が動いたり手が動いた瞬間に、私たちは何か大きな違和感を感じるのかもしれません。

   オリエント工業の外観を突き詰めた技術と、ロボット業界の「動かす」技術を掛け合わせたら、どんなロボットが生まれるのか。そんなことを考えさせられる美術展でした。ぜひ、GWにでも足を運んでみてはいかがでしょうか。


関連記事:

https://www.ai-doll.com/

https://www.tumblr.com/blog/myprofoundstudentfanus  

http://aidoll.blog.wox.cc/

https://www.ai-doll.com/sizedoll/170cm.html





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://hakodate.areablog.jp/blog/1000271809/p11766837c.html
ラブドール | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
中村ai-doll
プロフィール
www.ai-doll.comこちらには、安い本物の人形、きれいなお姉さんがたくさんいますが、触感や服にしても、実写よりもきれいな、ロリリーの、お嬢さんの金、おなじみの女性の方が、実体の店よりも、値段が高いと思います。キットキット感度はいいと思う
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 5 88
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード