和牛について

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://hakodate.areablog.jp/privresy

皮膚のターンオーバーと老化

人間の皮膚は、一枚の皮ではなく、表皮・真皮・皮下組織という3層構造で作られておりますが、皮膚のターンオーバーとは、新しいお肌に生まれ変わること。すなわち、表皮細胞が垢となって剥がれ落ちて皮膚の組織が生まれ変わることです。


その周期は、約28日間と言われていますが、加齢に伴って新しい細胞に生まれ変わる周期が30日、40日、50日とどんどん遅れていきます。



その結果、紫外線などの刺激によってみずみずしさやハリのない、古くて痛んだ肌が新しい肌細胞に生まれ変わることなく肌に残ってしまいます。



健康な状態の角質層には、15%〜20%の水分が含まれているのが理想ですが、保湿する仕組みが機能していないと、水分を蓄えることができません。



このように、角質層は肌の潤いを保つ大切な組織なのです。また、角質層に存在する天然保湿因子NMFは水分をキャッチして離さない性質を持っていますが、この機能が低下すると、シワやシミ、くすみの原因となり肌老化を引き起こすのです。


肌の光老化予防とケア


皮膚のターンオーバー

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://hakodate.areablog.jp/blog/1000075031/p11596820c.html
美容 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
和牛に関するお話
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 1884
コメント 0 2
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク